2006年01月31日

雨だったので・・・

今日は雨で平日に時間を空けれたので、CDプレイヤーを修理に出してきました。
メーカーのサービス認定店は市内にしかないので、片道35kmほどをトコトコと。
見積もり内容は予想していた通り(と言うか前回同様)でした。モータとピックアップの交換になりそうです。
1週間ほどで完了するみたいだけど、その頃に引き取りに出向く時間があるかな・・・?

帰りにHARD-OFF&BOOK-OFF併設店に寄ってきました。
CD-Rは10枚で\298かぁ・・・帰りに一つ買って帰るか・・・などと考えつつ、HARDのコーナーもBOOKのコーナーも一回りして、そのまま店を出ました。
スピーカスタンドがあれば良いなと思って行ったんですが、思うような物がありませんでした。それと、I.Q Finalもあればと思ったんですが、パズルゲーム自体が以前よりも少なくなってました。

店を出てからCD-Rメディアを買い忘れたことに気付き、ヤマダ電機に寄りました。
買ったのは、株式会社磁気研究所のSPARKってヤツ。50枚で\1280でした。1枚が\25.6の計算・・・先日隣街で買ったのとはだいぶ単価が違います。田舎と県庁所在地の差でしょう・・・県内ではこのへんが底値ってコトでしょうか?さてさて、我が家のCD-Rドライブとの相性は如何に・・・?
店内で携帯電話用の保護シールを見つけました。と言っても特に珍しい物じゃないです。普通にどこにでも売ってるヤツ。私が使ってる機種のもありました。ノキアの頃はこういうアイテムとは縁が無かったんですけどね。もちろん買いませんでした。
で、精算時にポイントカードの提示を求められて・・・確か作った筈だけど見当たりません。

帰ってからもう一度確認したら、ポイントカードは違うところに入ってました。
今回買ったメディア、年末に3枚立て続けにエラーが出て使うのを止めたのと同じ(それは25枚パッケージだった)メディアでした。
うーん・・・私ってば。


posted by いこみゃん at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

電池ぶた加工@SL-C860

標準バッテリー用の裏ブタに、SDメモリ(miniSD用アダプタ)を入れておけるようにしてみました。

別の記事でminiSDメディア対応の携帯電話を買い換えたことは書きました。もちろん、リナザウとデータの受け渡しをするためにminiSD対応機にしたわけです。
リナザウ用には1GBのSD・携帯用は256MBのminiSDを現在注文中です。理想はリナザウもminiSDにしておけば、使いたいときにアダプタの中身だけを差し替えれば良いんですが、予算の都合でSDにしました。
こうなると、出先で携帯で写した画像をリナザウに取り込みたいと思ったりすると、アダプタを持っていないと装着できなくなります。まあ、アダプタは小さいので、財布にでも挟んでおけば良いんですが、どうせなのでリナザウに装備しておこう・・・と言うわけです。

方法はいくつかあると思います。かんたんなのはソフトケースに穴を開けて、ストラップと一緒にぶら下げておくことではないでしょうか?
また、市販のボディカバー等を装着しているならば、アダプタ程度のものなら挟んでおけるようになっているかもしれません。
でも、私はストラップを付ける気は無いし、カバーも付けていません。そこで、電池ぶたに仕込んでおこうという訳です。
posted by いこみゃん at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

CD-R・・・買出しに

先日書いた、日本橋で買ったCD-R・・・その後も順調に(?)コースターが増え続けております。
もう、あのブランドは買いません・・・今のドライブを使い続けるうちは。
とにかく、後半部分でエラーが出ます。なので、400〜500MB程度のデータなら大丈夫(実際に1枚は正常に焼けました)そうです。600MBあたりがキワドイ感じです。

未だ使い切っていないのですが、マトモな方のCD-Rを使い切ってしまったので、コスモスヤマダDKまで買出しに行ってきました。以前もココで買ってます。
行ってみると、以前買った50枚のホワイトレーベルが置いていない・・・棚に値札も無く、在庫切れではなく扱うのをやめたようです。
この店、地図上では隣町ですが、道のりでは隣々町になり、車で15分ほどの距離になります。田舎で15分は結構な距離です。
ココまで来て買わずに買えるわけにもいかないので、25枚入りのと30枚入りのホワイトレーベル(または5色カラーレーベル)を見比べます。携帯の電卓で単価計算・・・チョットうれしい・・・つい最近まで使っていた5年前の携帯には無かったんですよ。電卓機能が。(苦笑)
単価の安かった25枚入りのを買って帰りました。\1030で\41.2/枚。田舎ですからこんなもんです。
でも、この値段だったら、もう次からは近所のホームセンターで買うと思います。なのに、レジで勧められてポイントカードを作ってしまいました。

うーん・・・なんも考えて無いなぁ・・・私。
posted by いこみゃん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

携帯電話・・・整理券

なんやかんや書きましたけど、整理券もらって来ましたよ。
10時開店で10時半に行きました。もう既に3週間待ってます。もらい損ねたばかりに、たかが携帯に1ヶ月以上も待つ羽目になりたくないですから。
んで、軽く説明受けました。

午後2時頃の入荷になりますんで、今日中に引き換えに来てくださいね。

えっ・・・?

身も心もオッサンな私は、また固まってしまいましたよ。
確かに週末に連絡もらった時にも「朝引き換え券を渡して、夕方引渡し」とは言ってましたけど・・・まさか、整理券の有効期限が当日中だとは。
一体全体、予約って何なんでしょうか?整理券の配布日を優先的に教えてくれる権利??私が普段生活しているのとは明らかに違う空間が、その店内にはあるようです。

それとも、あちこちの店舗で予約だけ入れ倒しといて、納期が一番早い店で購入。あとの予約は無視・・・って買い方をするべきだったんでしょうか?(苦笑)
posted by いこみゃん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ホームページビルダー10のインストーラ

カテゴリを雑記にしようかとも思ったけど、とりあえずこちらに・・・。

最近まで9を使ってたんだけど、10にアップグレードしてみました。
インストーラは自動的に旧バージョンを消してくれ、初回起動時には旧バージョンの設定も引き継いでくれます。フォルダが残ってしまう中途半端なアンインストーラも多いですが、プログラムフォルダに関してはキレイサッパリ消してくれます。設定フォルダはゴミが残ってしまいますが・・・。

そんな事はまぁイイんですが、旧バージョンをアンインストール中にダイアログにはそれを示すメッセージが表示されています。

「旧バージョンをアンインストールしてます」

ん???「してます」??もちろん意味は通じるけれど、「してます」ではないのか?
私が古臭いだけ?
たぶん、作った人は何の違和感も無くこのような表示にしたのだと思う。
明らかなミスタイプだったら、わざわざ書かなかったんだが・・・チョイと気になったんで書いてみた。
このソフトでHtmlを書いている人達は、どういう日本語を使うのかな・・・。
posted by いこみゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

携帯電話・・・連絡

以前、予約を入れていた機種変更ですが、ようやく入荷予定の連絡ありました。
あくまでも入荷予定の連絡であって、予約したものが手に入るわけじゃありません。

朝から整理券を配るから先にそれを取りに来い・・・話はそれからだ!

いやまあ、そういう喋り方はしませんでしたけど(当たり前だ!)、内容的にはそういうことです。
入荷はするけれど、予定台数が少ないので、朝から整理券を配って、夕方に引渡し・・・って流れになるらしいです。
なんで予約入れてるのに整理券が要るんだろう?

いつからドコモショップってこんなやり方になったんですか?

5年前に今使ってる携帯に変更した時も、在庫が無かったので待たされはしたものの、予約を入れさせておきながら取り置きもしないなんていう無茶はされなかったです。
私が時代遅れなだけで、世の中そういう商売が当たり前になってるんでしょうか?

なんか急激に機種変更したくなくなってきた自分がココに居ます。
posted by いこみゃん at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ステアリング補修

タラタラと一週間ほどかけて、ようやく完成しました。
ステアリング - 作業前ステアリングはスポーク部を自家塗装してあったんですが、ネジ穴の周りが割れて剥がれていました。一部はタッチアップして誤魔化していたんですが、ボルトも緩みはじめたので取外して補修塗装することにしました。

取外したら、先ずは塗膜が割れた部分を欠き取ります。

そもそも割れた原因は、ネジ穴の座繰り面にも塗装してしまったこと。塗った上からボルトを締め込んで固定するわけですから、塗膜も割れちゃいます。装着時は塗膜が乾き切っていなかったんで柔軟に馴染んだように見えましたが、数ヶ月経って完全乾燥するにつれて割れてきました。

なので、座繰り面に残った塗膜も欠き取ります。

今回は座繰り面は塗らないように補修します。
posted by いこみゃん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ミラー台座@DD51B改・DE51V

以前、サンバーのドアミラー交換でも書いたような気がするが、51系キャリイ/エブリイのドアミラーは、外からドアにボルト止めしており、その上にカバーをはめ込んである。
ミラー固定ねじ交換通常、こんな物は外れないものなのだが、なぜか脱落して紛失してしまっていた。

とは言っても、こんな物だけでパーツが出る筈もなく、チョイと悩んでいたら、オークションにミラー無しの台座だけで出品している人が居た。ミラー部分が破損してアッセンブリで交換したようだ。程度はかなり悪そうだがカバーは欠品していない。
当然のごとく他に入札者は無く、落札。

続きを読む
posted by いこみゃん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の一面

本日の朝刊のトップ記事の面積比率。

広い方から順に・・・
右肩に、IT関連企業の株取引が大きく。
左側に、耐震強度偽造。
真ん中に、震災がやや小さめに。
右下の隅っこに、製油所火災が小さくポツンと。

何か間違ってるなぁ・・・と思うのは私だけか?
posted by いこみゃん at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

CD-R

1/8にTWO TOPの店先のワゴンに並んでいたのを購入。
CD-RHi DiSCと言うらしい。ごく普通の、800MBの、52倍速対応。50枚パッケージ。

現在、18枚を消費。そのうちチャンと焼けたのは8枚。
合性問題って難しいなぁ・・・と思いつつよく見ると、1mm角程の黒ずみがあって明らかに信号が書けずに欠落しちゃってる、と思われるディスクが2枚・・・。
コレじゃぁ、合性以前の問題だわな・・・ムカつきつつシュレッダーへ。今思えば、ディジカメに収めときゃ良かったよ。ネタになったのに・・・。

残り32枚をざっと確認してみたが、さすがにもうそんな酷い状態の物は混ざっていないようだ。

さて、最終的に何枚がマトモに焼けるのか・・・楽しみである。
posted by いこみゃん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

マスキングゾル

グンゼのマスキングゾル。
先日からステアリングの手直しをしていて、さて使おうと思ったら、こんにゃくゼリーみたいになってしまっていた。薄めてみたが、時既に遅し・・・って感じ。
長い事使ってなかったし、グンゼ時代の物だしなぁ・・・。

ちょいと調べてみたら、グンゼからGSIクレオスに変わり現在はマスキングゾルは生産中止で、あとから追加された材質の違うマスキングゾルNEOだけになっているらしい。材質の違いは使い勝手の違いにもなっていて評判悪し。
モデラーズのをマスクゾルを試してみるか・・・ハセガワから旧マスキングゾルと同等品が出ているらしいので、無難にそれにするか・・・。

一番の問題は、地元の模型屋さんがつぶれてしまっていることだ。
個人経営のおもちゃ屋さんを巡って、プラモデルコーナーで旧マスキングゾルを探すのもアリかな?田舎なので、そういう店では接着剤・塗料・筆ぐらいしか置いていないかもだが。
posted by いこみゃん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

インターネットアドレスヘルパー

昨夜、いきなり見慣れないダイアログが現れ、自国語ファイルの更新???(あっという間だったので間違ってるかも)とかを実行して消えた。
とりあえず、スタートアップ系のフォルダやレジストリを確認したが、その時点では不明。

今朝になって、コントロールパネルにインタネットアドレスヘルパーなるアイコンが追加されているのを発見。昨日までには無かった物だ。(常にソートしてあるので、新しいエントリーがあると区別できる)
System32フォルダで、NliaControl.cplを確認。実行してみる。(怪しいけれど、どうせ既に実行されているのだから)
使用する・アイコンを隠す・自動アップデートするの全てのチェックボックスがチェックされている。何をするものかは知らんが、ディフォルトで密かに実行する設定になっている。

とりあえず検索してみると、PC-Cleanというスパイウェア・アドウェア・マルウェアのチェックソフトに付属している物だと判った。
オフィシャルサイトもあって説明ページを読んでもその事には触れられていないが、約款のページに書かれていた。普通ここは細かく読まんて・・・。読まない方が悪いのだが、通常の説明ページに書かずに約款だけに書くってやり方は、いかがなものか・・・。

動作としては、J-Wordみたいなものなのだろうか・・・。ただ、約款には次の記述が。

同種の機能を有するソフトウェアがお客様のパソコンに既にインストールされている場合にはかかるソフトウェアを自動的に機能停止及び削除する場合がありますのでご注意ください。

J-Wordより、もっと強引なヤツということか?

更に検索すると、既に去年中に同様のコトを書いた記事がHitした。約款の日付も去年の8/1になっている。どうやら、いまさら・・・って感じのようだ。
しかしながら、私の環境で確認できたのは昨夜だった。ためしにノートPCを起動すると、こちらもまさに同様の動作が確認できた。私の環境でのタイムラグの理由は判らない。

約款には記述されていることなので、マルウェアやアドウェアとは言えないのかも知れないが、かなりグレーな存在であることは違いない。約款にのみサラッと書かれ、ユーザーに隠れて実行・更新し、競合ソフトの削除までしてしまう・・・。コントロールパネルの設定で停止させることも出来るようだが、不信感は拭いきれないので、PC-Cleanごと削除することにした。
posted by いこみゃん at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちりとり・・・失敗

金属製のちりとり。
中学だったか高校だったか忘れたが、とにかく授業で作った物だ。
ブリキ板を、切って・曲げて・半田付けして・リベット止めして、作った物だが、なんとまぁ、見れば見るほどイビツな出来栄えだ。(苦笑)
縁の折り返しは直線が出ていないし、取っ手は中央に付いていないし・・・先生が誰だったかも覚えちゃいないが、よく作り直しを命ぜられなかったものだ。(滝汗)

ちりとりで、見ての通り、取っ手のリベットが片側取れてしまった。角の合わせ目の半田付けも1ヶ所剥がれかけている。
約20年ほど使い倒してきた物なので、壊れてもおかしくないし、捨ててもイイ時期なのかもしれない。でも、直して使おうと思う。
ちりとりは金属製が使い易い。薄いので、細かな埃を履き込み易い。よくある樹脂製のは、先だけは薄く尖らせてあるが、厚みがあるので傾斜があって使い辛い。
それに塗装も無しで土足の台所で使ってきて、ほとんど錆も出ていない。

さて、リベットは持ち合わせが無いので、半田で付け直すことにする。
風呂場で汚れを洗う。その後、しっかり乾燥。多少なら水分が残っていても、コテを当てれば乾くけどね。
先ずはコテを当てて加熱。水分は残って無いみたい。洗浄液で脱脂して、フラックスを塗って、コテで暖めて、半田を流す・・・が、上手く流れ込まない。洗浄が足りなかったのか、コテの容量(W数)が足りないのか。手持ちのコテは30Wだが、学校で作った時はもっとゴツいコテを使った気もする。
じ〜〜〜〜っくりねばってみるが、どうにもダメなようだ。
仕方ないので半田付けは諦める。吸取り線で半田を取り去って作業終了。

気がすすまないけど、接着で処理するかな・・・。
posted by いこみゃん at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ホーンボタン@EA11R

現在、ステアリングを外して作業している。ステアリングについては別の機会に・・・。

ステアリングを外せば、ホーンボタンも外すことになる。
ホーンボタン(表)私はナルディを装着しているが、前期型のカプチーノのボスはナルディピッチになっているので、そのまま使っている人も多いと思うし、私もそうしている。
ところが問題もある。ホーンボタンが取り付かないのだ。正確には、ロゴが正しく読める向きには、取り付かない。
カプチーノの純正ボスホーンボタンの固定用のツメが下と左右上方(時計の文字盤で言うと、2・6・10の位置)で純正ボスの金具があるのが上と左右下方(同じく、12・4・8の位置)と、見事にズレている。細かいコトを気にしなければ、上下を逆に付けたり、60°傾けて付けたりすれば、付かないことはない。

正立させたければ、ボスの内面に筒状の金属板を挿入したり、テープをグルグル巻きにして押し込んだり、ツバの裏に両面テープを貼ってステアリングに貼り付けるのも手だ。(以前のatcのホーンボタンは両面テープで貼っていた)

私が採った方法は、薄いアルミ板を挟み込んで、ツメの位置を増やす方法だ。
posted by いこみゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ヒータスイッチ補修@DE51V

エブリイにはグレードによってリアヒータが付いている。他社の乗用向け1BOXでも同様だ。
このスイッチ、型自体はスズキでは汎用の物で、用途によって書かれていることが違うだけだ。リアヒータ用はファンのマークとREARの文字が描かれている。
ちなみに他の用途では、アクスルロックやデフロックも同じ型のスイッチだ。

このスイッチ、壊れたとのことで代替品に交換されてしまった。本来はイルミネーションで文字が光りオン/オフに合わせてインディケータが点灯するのだが、それが無いものに交換されてしまった。どうやら、部品が出ないらしくただのスイッチ機能だけの物に統合されたようだ。
実用上は問題ないのだが、点灯していたものがしなくなるのはなんとなく寂しいので、ダメ元で直してみることにする。

ヒータスイッチのパーツ構成早速、分解。すでに代替品が付いているので、気にせずバラせるというものだ。もちろん、壊すのが目的ではなく修理なので、意図的に乱雑に扱ってはいけない。
基盤を固定しているツメ3ヶ所をジワッと曲げて基盤を持ち上げて外す。丁寧にやったつもりだが、ツメ1ヶ所にヒビをいれてしまった。折れてしまったのではないので使うには問題なさそうだ。

ヒータスイッチの接点部外したところ、中でボールが転がっていた。メインとなるスイッチの接点とその付近に少し焼けた感じがあるが、問題はなさそうだ。スイッチボタンの動きに合わせて、ボールが内部のシーソースイッチを押すようになっているのだが、なんらかの理由でボールが外れて機能しなくなったと思われる。
10年以上経っているので、その程度は珍しいことではない。
リアヒータのファンを回すためのスイッチなのだが、内部のつくりから(リレーなどを介さずに)直接に電流が流れていることが伺える。
念のために、パターンや半田のチェックもしておく。
シーソースイッチとボールを本来の状態に組み、ボールには僅かに接点グリスを塗っておく。基盤を元通りはめ込む。再度、端子部分の導通を確認して完了。
代替品のスイッチと交換。やはり慣れたスイッチの方がシックリくると言うもんだ。

スイッチのピンアサイン
posted by いこみゃん at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OpenOffice.org2.0.1

オープンオフィスが2.0.1にマイナーバージョンアップ。
http://ja.openoffice.org/
知らなかったんですが、RC5ってのが先行リリースされていたそうです。今回の2.0.1はRC5のままだそうです。

2.0.0の時は一通りインストールしていましたが、今回は使わないImpress(プレゼン)とBase(データベース)は外しました。Math(数式エディタ)も使っていないんだけど、なんとなくインストール。
Win2kでインストール時に、ファイルを展開したあと自動的にインストールが始まらないのは今まで通り・・・Win98SEでは展開後に自動的にインストーラーが起動するのにねぇ。
箇条書きの記号が判りやすくなったそうだけど、私の環境では「コレでエエんかいっ!」って突っ込み入れたくなるような雑な中黒が表示されますが・・・。

余談だが、MSオフィスもつい最近、2003に入れ替えてみました。コッチはOOoで未実装の機能をどうしても使いたい時だけのサブってコトで・・・。
IMEも2003になって、使い勝手が良くなるのかと思いきや、なんか使い辛いですね。妙に重いし、変換候補も変なのばかり先頭に来てしまう。使い込むうちに馴染んでくれることに期待かな。
posted by いこみゃん at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

十日えびす

本えびすは今日ですが、私は昨夜、家族と宵えびすにお参りしてきました。

今年こそは稼がしてや〜、えべっさん♪

いや、稼ぐで〜!

てか、稼がなアカンねん!!

(^^;;;
十日えびすに商売繁盛を祈願するのは関西の風習だそうですね・・・関東じゃあんまりしないんだとか・・・
posted by いこみゃん at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

クイックエッグボイラー・・・更に

4個用ではイマイチ上手くできあがりませんでしたが・・・。

1個用を追加入手。(爆)

それも2台。(さらに爆)

4個用と1個用1個用では指定の時間でイイ感じにできあがったとの情報もあり、我が家の電子レンジの性能が維持できているかどうかを確かめるべく・・・との大義名分など振りかざしつつ。

早速作ってみましたが、確かに指定通りの時間でイイ感じの半熟になりました。我が家の電子レンジはちゃんと600Wを出力しているようです。
ってコトは、4個用は取説の表記にミスがある。→自分流のベストタイミングを探って使いこなすしかない・・・ってことになります。
テストのために4個も作っちゃうと処理が大変なので、ソレはまた別の機会に・・・

1個用・2台さて、入手した1個用は、チキン型とエッグ型が1台ずつです。
エッグ型2台の方が、チキン型4個用と並べた時に見栄えが良いか・・・とも思いましたが、色々あった方が賑やかでイイかな・・・ってコトで。
個人的には、1個用のチキン型は親鳥ではなくヒヨコだったら良かったのにな・・・って思います。
見て判りますが、腰下は共通部品でフタだけが違います。チキン型の方が背が高いので、箱も少し大きいです。

フタはデザインの違いにより、型の抜き方が違います。エッグの場合はツルんとしているので一発で抜いていますが、チキンの場合は割り型で、真ん中にパーティングラインが残ります。実用よりもウケを狙った安価な商品ですので、ちょっと気になる仕上がりです。やすりで削り落として、コンパウンド掛けしてキレイに仕上げたいところです。コレは4個用でも同じです。

1個用のフタフタは内側にアルミのシェルが仕込んであります。このアルミパーツも共通のようですが、ボディとの間に隙間があるんです。フタの頂部には蒸気抜きの穴が開いていて、蒸気が抜けるときや使用後の水洗いのときに、フタとアルミパーツの間に水分が入ってしまいます。
エッグ型だと逆さまにしておけば、穴から水分が落ちるんですが、チキン型は上手くいきません。頭や尾っぽの部分に溜まってしまって乾くまでに時間が掛かります。頭か尾っぽのどちらかの先っちょに、ピンバイスで小さな水抜き穴を開けたほうが使い勝手が良さそうです。

4個用のフタは乗せておくだけ(取説では引っ掛かりがある事になってるが)ですが、1個用は4箇所にツメがあり、回してロックするようになっています。
エッグ型はフタの形に前後左右は無いのでどの向きに固定しても同じですが、チキン型には前後があります。腰下のパーツには足が付いていて前後があります。被せて回してロックする・・・と、足の向きとフタの向きが揃いません。ツメの位置を一つ(4個なので90°)変えてもやはり斜めを向いています。
ちょっと横を向いたところを再現していると受け止めるべきか、台湾クオリティと受け止めるべきかは、使い手次第・・・(苦笑)
posted by いこみゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークションアラート

アラートの除外する出品者に1件追加。
最強の4点および最強4点で、サーバかメーラの設定で弾く事も考えたけれど、出品一覧を見たら数ページに渡って各車種用として同種の商品が並んでる。しかも設定は1日。こんなもん、毎日毎日アラートメールが届いても、受信するだけでもウザいし、本当に欲しい出品を見逃してしまうことになりかねないので、アラートの設定で拒否るコトに決定。

出品のページを見ると、どの出品にも同じ車種別対応リストが載っていて、そこに私がチェックをかけている車種も掲載されているために他車種用の商品も通知されてしまうらしい。
単純な検索ワードの貼り付けではないので許容範囲内かとも思うが、大量のアラートはウザ過ぎるので拒否。

もちろん、検索ワード代わりにリストを載せているのは明白だが、使えない車種まで載せて「確認は自己で」なんて書いた挙句に「転載禁止」とかホザいてるクソ出品者よりはかなりマシだろう。

同種の出品者としては、ボディー/剛性/補強/発泡ウレタン/を、システムで拒否るかメーラで振分けるか検討中・・・。

追記:
後者もアラート設定で拒否決定。
posted by いこみゃん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

SDメモリカードの新規格

つい先日、SDメモリカードを選択の基準に・・・とか書いて、携帯電話の機種変更を注文してきたわけですが・・・。

なにやらSDの上位規格が出るんですね。SDHCっていうんですか。車バカな私には、新しいバルブ駆動形式か?とか思ってしまいそうな文字列ですが・・・そんな事はどうでもイイです。ハイ。
なるほど、FAT16フォーマットからFAT32フォーマットに移行して、2GBの壁を越えるのか。
んで、今使ってるSD対応機器では、当然のごとくSDHCは使えない・・・と。

そういえば、メモリースティックと同Proもそんな感じでしたね。
メモステProDuoのように、miniSDHCとかも出るんでしょうか。

そんな私は、旧規格が確定したSD-1GBとminiSD-256MBをセットで安く買える通販を探しているのでありました。
posted by いこみゃん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。